ドクター紹介

クリニックを知る

堀口 正之
藤田保健衛生大学
眼科学教授

堀口 正之

日本で最も多くの網膜硝子体手術を行うという豊富な経験を生かし、世界最高水準の手術を行う。
機器開発の面でも、より良い手術をめざして顕微鏡などを積極的に開発し、
眼科界の発明王としてTV出演するなど多くの注目を集めている。

 

また、実績として増殖網膜硝子体手術、硝子体茎離断術の手術件数全国1位(1,193件、週刊朝日2010)
世界眼科学会・ヨーロッパ網膜硝子体学会・中国眼科学会など多くの国際学会で公開手術を執刀。
当院では堀口教授の発明された手術機器を導入し、定期的に硝子体手術を執刀いただいております。

pagetop
草加本院
銀座院
上尾院