白内障を知る

cataracts

白内障手術で景色が一変!趣味の旅行もより楽しめるように



佐藤院長からひとこと

白内障は60代で60%の方が発症する病気で、自覚症状のない患者様も多くいらっしゃいます。とはいえ、治療法は確立されており、重篤な合併症がなければ失明の危険はありません。 また、白内障手術と同時に近視の治療を行うことも可能です。術後に近くも遠くも綺麗に見えるようになりたい方は、多焦点眼内レンズでの治療がおすすめです。公的保険は適用外ですが、先進医療特約つきの医療保険に加入していればは保険が適用されますよ!

関連記事

pagetop
草加本院
銀座院
上尾院