白内障お悩みQ&A

白内障手術後の生活で運動などの制限はありますか?

ご相談者様

現在、白内障の日帰り手術を検討しています。白内障手術を受けた後は、一人で帰宅することができるのでしょうか?安全な日帰り手術とのことですが、目の手術なので一人で帰宅ができるのかどうか心配です。また、手術後の生活ではどんな制限があるのでしょうか?

  • 白内障手術は、基本的に一度の手術で片方の目のみを行います。手術後は目を保護する大きな眼帯をつけてご帰宅となりますが、もう片方の目は見えている状態です。普段よりも見えづらいかと思いますが、ご自身でご帰宅することは可能です。けれど、視界の見えづらさにご心配な方やご不安な方は付き添いの方に迎えに来てもらうか、タクシーなどを利用されると安心ですね。
    また、当院では患者さまのご要望で両目を同時に手術することも可能です。その場合は、手術後は保護用メガネを着用していただきます。当日はやや視界が見えづらい状態ですが、片目の場合と同じく、そのままご帰宅いただけます。

  • 一般的には片目ずつの手術で、手術をした目は眼帯をするんですね。私は片目ずつでの手術を考えているので、そちらの手術後についてもう少し教えてください。眼帯はどれくらいの期間、つけていれば良いのでしょうか?当日中に取り外しても良いのでしょうか?

  • 眼帯は傷口からの感染症を防ぐためにも、4日程度はつけていただき、目を保護していただくと良いかと思います。

  • 眼帯をつけている間は、お風呂や洗顔はできないのでしょうか?

  • お風呂は、手術当日は控えましょう。次の日から入浴は可能です。ただ、眼帯をつけている間、洗顔は眼帯している部分を避けて、周辺をぬれタオルで拭って清拭していただければと思います。なるべく手術をした目元付近に、水がかからないように注意してください。

  • 手術をした傷口から、痛みが出てきたらどうすればいいですか?

  • 白内障の手術は、眼内レンズを挿入するための切開はわずか2.4mmほどの低侵襲の手術です。手術自体は局所麻酔を用いて痛みを抑えていますが、万が一ご帰宅後に痛みが続くようであれば手術を受けた眼科クリニックへすぐにご連絡してください。

  • そうなんですね。眼帯でしばらく過ごすということですが、手術後に目がかゆくてこすったりするのはダメですか?

  • 手術後、1週間程度はなるべく目をこすらずにお過ごしください。こすることによって、レンズが外れたりずれたりすることはありませんが、傷口が完全にふさがっていないので感染症を防ぐためにもこすらないように気をつけてお過ごしください。

  • わかりました。なるべく目をこすらないように気をつけます。手術後、お化粧などはいつごろからできるのでしょうか?

  • お化粧は、眼帯を外した後からできますよ。ただ、アイラインやマスカラ、アイシャドウなどの目元のお化粧は手術から1週間程度は控えましょう。

  • そうなんですね。日帰り手術ということですが、仕事は次の日から復帰しても良いのでしょうか?

  • そうですね。当院では、最新の医療機器を導入して手術実績が豊富な眼科専門医による安全性の高い白内障の日帰り手術を行っていますので、お体への負担も少なく、次の日から通常の生活を送ることができます。眼帯をつけている間は、視界が狭くなって見えづらいので、なるべく安静にお過ごしいただくことが望ましいですが、お仕事への復帰も問題なく可能かと思います。ハードな野外での作業を必要とするお仕事内容などは、手術前に一度主治医に相談しましょう。

  • 私はデスクワークなので、仕事は手術をした次の日からでも復帰できそうで安心しました。仕事とは別で、趣味でゴルフをしています。術後はどれくらいスポーツを控えたら良いでしょうか?

  • 運動に関してはそれぞれの種類によって、控える期間が異なります。ゴルフなど激しい運動や接触の可能性がないスポーツなら、白内障手術後の2~3週間程度は控えていただければと思います。格闘技や水泳などのスポーツの場合は、両目の手術が終わって一カ月ほどは控えましょう。

  • スポーツの種類によって期間が違うのですね。手術後の生活について、とても参考になりました。本日は、ありがとうございました。

pagetop
草加本院
銀座院
上尾院