白内障お悩みQ&A

忙しいため頻繁に通院できません。術後のドライアイは市販の⽬薬で対処できますか?

ご相談者様

近医で軽度のドライアイと言われ、しばらく点眼薬を処方してもらっていたのですが、多忙になりここのところ通っていません。白内障手術を検討しているのですが、術後ドライアイが進む可能性があると知りました。そうこまめに通院できそうにないので、市販の目薬で何とかしたいのですが…。

  • ドライアイを改善するには、医療機関で処方された点眼薬の継続的な使用がもっとも有効です。軽度で気にならないからといって通院をやめてしまうと、徐々に乾燥が進み、仕事や生活に支障をきたすまで悪化する恐れもありますので、医師としては、ドライアイ治療は中断せず、通院することが望ましいです。

  • そうですか…。白内障手術でドライアイが進むのはなぜですか?

  • 手術そのものがドライアイを進行させるわけではありませんが、手術中に使用する点眼麻酔や消毒薬、術後に使用する点眼薬などの影響で、ドライアイが悪化しやすい状態になるといえます。また、手術中は目を開けた状態になりますので、角膜が乾燥しやすくなります。それが術後に影響することも考えられます。

  • 市販薬で様子を見ず、通院するほうがいいのですね。

  • はい。今、ドライアイであるのなら、白内障手術を受けた後も、ドライアイ治療は必要です。角膜の状態を調べ、乾燥を抑える治療をしたり、涙を安定させる点眼薬を処方したりします。ただ、どうしても通院間隔があいてしまうといった場合、ドライアイ用の市販薬を補助的に使うのはいいと思います。

  • どんな市販薬がよいのでしょうか。

  • 防腐剤無添加の人工涙液が市販薬にあります。少ない涙を補って潤わせる作用があります。なお防腐剤は長期にわたる大量の使用で目を傷つける可能性が懸念されています。
    清涼感のある目薬を好む方もいらっしゃいますが、継続的に大量使用すると、スッキリ感のもとであるメントールが眼球へのダメージとなる場合がありますので、長期間の使用はおすすめできません。

  • 市販薬で使うなら防腐剤無添加の人工涙液ですね! わかりました。

  • ただし、目が乾く感じやそれにともなう疲れ目、見えにくさが改善されなかったり、悪化するようなら、医療機関を早めに受診してくださいね。

pagetop
草加本院
銀座院
蕨眼科
上尾院
福島院