白内障お悩みQ&A

白内障手術後、保護メガネは寝る際も必ず着用するべきでしょうか?

ご相談者様

白内障手術後は数日間、傷の保護のために24時間保護メガネを着けて過ごすように指示を受けました。寝相が悪いので寝ている間に外れてしまうのでは、と心配です。もしそうなったら支障がありますか?

  • 手術後に保護メガネを着けていただくのは、埃やゴミが目に入るのを防ぐためです。また、目をこすったり触れたりしてしまうと、手術創が開いて回復が遅くなる、あるいはバイ菌が入ってしまう恐れがあります。就寝時にも保護メガネを使用して頂くのは、眠っている間に無意識に目を触ってしまうことがあるからです。

  • 寝相が悪いためにメガネが外れてしまうことはあるのでしょうか?

  • 就寝時には、専用の保護メガネを使用していただくので、寝返りで外れることはほとんどありませんし、無意識にこすってしまっても外れることはないので、ご安心ください。多少寝相が悪くとも大丈夫でしょう。

  • そうですか、安心しました。もうひとつ、保護メガネを着けると違和感があって眠りづらいのではないか、と心配なのですが……。

  • 確かに就寝時に違和感があると感じる方もいらっしゃることでしょう。そういう方には、保護メガネではなく眼帯を着けていただくようにお勧めすることもあります。違和感はメガネよりずっと少ないかと思います。なお、保護メガネは、当院では手術後1週間程度は使用していただいています。

  • そうなんですね。

  • 傷の回復具合にもよりますので、どれくらいの期間で外せるかは担当医にお聞きください。

  • わかりました。本日はありがとうございました。

pagetop
草加本院
銀座院
そのほか