拡大  標準 

白内障お悩みQ&A

白内障手術後に運転してもいいですか?

ご相談者様

白内障と診断されたので、日帰りの白内障手術を検討しています。いつも車で移動しているので、手術の後も自分で車を運転して帰りたいと思っています。白内障手術後に運転しても大丈夫なのか、教えてください。

  • 「白内障手術の当日に、自分の運転で帰宅したい」と希望される患者様は多いのですが、残念ながら、手術当日に運転することは原則的に禁止です。
    白内障手術の後は、目を保護するための眼帯や保護メガネをしています。また、術後は瞳孔が開いていたり、眼軟膏という薬を下瞼の中に塗っていたりするので、視界がぼやけて見えるなど、通常とは見え方が異なりますので、運転するのはとても危険です。公共交通機関を使って来院することが難しい場合は、付き添いの方に運転を頼むことも検討してみてください。
    仕事や旅行など、どうしても運転しなくてはならない事情がある場合は、医師に相談して手術日を調整することをおすすめします。

  • 手術の後の運転は、そんなに危険なんですね。教えてもらえてよかったです。それでは、いつから運転を再開できるようになりますか?

  • 実は、白内障手術後の車の運転については、「手術後○○日経ってから」というようなはっきりとした基準はありません。しかし、運転免許の取得基準には「両目で0.7以上の視力があること」というものがあります。その基準を満たしていれば、翌日からでも再開することができるといえるでしょう。
    手術の翌日には、検診があります。見え方など、術後の経過に問題ないことを医師がチェックしてから運転解禁となります。

  • 短い時間で済む日帰りの手術と聞いていたので、すぐに普段通りの生活に戻れるものだと思っていました。術後の経過について、もう少しくわしく教えてください。

  • 白内障手術から見え方が安定するまでの期間は、術後翌日から良好に見える方もいれば、数日間かかる方もいて、個人差があります。これは目の状態や他の眼科疾患の有無などによるものです。ただ、基本的には、白内障手術は翌日から日常生活に戻れることが多い手術だといえます。
    白内障の日帰り手術は、院内での滞在時間が1〜3時間と比較的短時間で完了し、術後はそのまま帰宅することができるという特徴がありますが、手術の直後はぼやーっとしているということは、しっかり覚えておきましょう。術後はできるだけ安静に過ごしてくださいね。反対に、翌日からは新しい見え方に慣れていくためにも、どんどん目を使うようにしてください。

  • 白内障手術の直後は車を運転してはいけない理由がよくわかりました。翌日以降は新しい見え方が得られるというので、術後の生活がなんだか楽しみになってきましたよ。

監修:佐藤 香
アイケアクリニック院長、アイケアクリニック銀座院院長。集中力を要する緻密な作業を得意とし、とくに最先端の白内障レーザー手術において抜群の治療実績を誇る。そのほか、網膜硝子体や緑内障の手術も担当。まぶたの手術やボトックス注射など、眼科医としての視点を活かした目周りの美容にも注力。また、校医を務めるなど、地元住民のかかりつけ医として地域医療にも貢献している。日々のちょっとした悩み相談から高度な治療まで、総合的な目のケア――「トータルアイケア」の提供を目指す。現在、注目の眼科女医として、テレビやラジオ、新聞、雑誌など、さまざまなメディアに取り上げられている。著書に『目は若返る』『スゴい白内障手術』(幻冬舎メディアコンサルティング)がある。

pagetop
草加本院
銀座院
かわぐち蕨院
上尾院
福島院