拡大  標準 

白内障お悩みQ&A

2焦点と3焦点はどんな風にちがうのですか?

ご相談者様

見えづらさを感じて眼科を受診したら白内障と診断されました。医師から多焦点眼内レンズでの手術をすすめられ、自分で眼内レンズについて調べているのですが、2焦点と3焦点のレンズはどのような違いがあるのでしょうか?

  • 2焦点は近方(30~50cm)と遠方(5m)の2箇所、3焦点は近方と遠方に加え、その中間(60cm~1m)にもピントが合わせられた眼内レンズです。

  • なるほど。文字通り焦点の数に違いがあるのですね。焦点の数以外にはどのような違いがあるのでしょうか。

  • 2焦点眼内レンズは近方と遠方は見えやすくなるなる一方で、その中間の距離が見えづらいというデメリットがありました。このデメリットを解消するために3焦点眼内レンズが登場したのです。

  • 2焦点眼内レンズの欠点を解消したのが3焦点眼内レンズなんですね。そうすると、3焦点眼内レンズの方がより優れた眼内レンズということなのでしょうか。

  • 中間距離も見えやすくなるという点では、確かに3焦点眼内レンズは優れています。しかし、3焦点眼内レンズにも夜間に車の対向車などのライトがまぶしく感じたりにじんで見えたりする(ハロー・グレア)という欠点がありました。

  • そうなんですか!? 私は夜間に車を運転する機会があるので、それはとても困ります……

  • 大丈夫ですよ。以前は一つのレンズで見える範囲を広げるとハロー・グレアが増えると言われていましたが、今の3焦点眼内レンズにはハロー・グレアを抑える工夫をされているものもあります。そうしたレンズを使用すれば夜間の運転も問題なくしていただけると思います。

  • それを聞いて安心しました。夜間の運転の機会があっても、3焦点眼内レンズの手術は可能なのですね。

  • ひと言に白内障といっても、症状の違い、見え方の違い、ライフスタイルの違いによって最適な眼内レンズは異なってきます。最適な眼内レンズを選ぶためには、術後にどんな見え方を希望するのか、どんな生活をしたいのかを詳細にヒアリングしなければなりません。当院では術前のカウンセリングを最重要視し、患者さん一人ひとりに合った眼内レンズをご提案しています。

  • 色々と教えていただき、ありがとうございます!自分の生活に合った眼内レンズはどんなものなのか、しっかり相談しながら選んでいきたいと思います。

まとめ

2焦点眼内レンズは「近方(30〜50cm)」と「遠方(5m)」の2カ所にピントが合わせられたレンズです。3焦点眼内レンズは「近方」と「遠方」に加え、その「中間(60cm〜1m)」にもピントが合わせられたレンズです。2焦点眼内レンズは近方と遠方の中間にあたる距離が見えづらいというデメリットがあり、これを解決するために3焦点眼内レンズは誕生しました。

3焦点眼内レンズにも欠点はあります。欠点は夜間に車の対向車などのライトが眩しく感じ滲んで見えたりすることです。この現象を「ハローグレア」と呼びます。現在の3焦点眼内レンズには、ハローグレアを抑える工夫が施されているレンズもあり、夜間の運転を心配することなく3焦点眼内レンズを使用することができます。

一言で白内障といっても、症状の違いや見え方の違い、ライフスタイルの違いなどによって最適な眼内レンズは異なってきます。最適な眼内レンズ選びのためには、術後にどのような生活・見え方を希望するのかを詳細にヒアリングする必要があります。逆に言うと、患者一人ひとりに向き合って丁寧にヒアリングしてくれるクリニック・医師選びが大切なポイントということです。

監修:佐藤 香
アイケアクリニック院長、アイケアクリニック銀座院院長。集中力を要する緻密な作業を得意とし、とくに最先端の白内障レーザー手術において抜群の治療実績を誇る。そのほか、網膜硝子体や緑内障の手術も担当。まぶたの手術やボトックス注射など、眼科医としての視点を活かした目周りの美容にも注力。また、校医を務めるなど、地元住民のかかりつけ医として地域医療にも貢献している。日々のちょっとした悩み相談から高度な治療まで、総合的な目のケア――「トータルアイケア」の提供を目指す。現在、注目の眼科女医として、テレビやラジオ、新聞、雑誌など、さまざまなメディアに取り上げられている。著書に『目は若返る』『スゴい白内障手術』(幻冬舎メディアコンサルティング)がある。

pagetop
草加本院
銀座院
かわぐち蕨院
上尾院
福島院