白内障お悩みQ&A

ドライアイなのですが、白内障手術を受ける際の注意点はありますか?

ご相談者様

もともとドライアイなのですが、白内障手術により悪化するなどの影響はありますか? また、仕事の関係で連日PC画面を長時間見つめことも珍しくないので、手術が仕事に影響しないかということも心配です。

  • ドライアイなのですね。診断を受けているにせよ、自覚のみにせよ、そういった症状をお持ちの場合、白内障の手術後にドライアイが悪化する場合はあります。そのため、術後に目の中に異物感がある、ゴロゴロするなどの症状を感じる患者さんもいらっしゃいます。

  • そうなのですね。手術の影響とは具体的にどういったことでしょうか?

  • 白内障の手術による身体的ダメージはきわめて軽微ですが、手術中に使用する点眼麻酔、消毒薬などや、手術中の角膜の乾燥、さらに術後に使用する点眼薬による影響が考えられます。

  • そうなのですね! では、どのような治療が必要になりますか?

  • いままでどおりのドライアイ治療が必要です。しかし、一時的に症状が悪化することもありますので、その場合は点眼回数を増やしたり、点眼薬の変更が必要になります。

  • わかりました。術後もドライアイ点眼は必須なのですね。では、PC作業への影響はどうでしょうか?

  • 基本的にPC作業への影響はありません。しかし、作業に夢中になると、まばたきの回数が減ってしまい、目が乾燥しますので、多少は意識してまばたきをしてください。人によっては、PCの作業時間が1時間なら「1時間」ときちんと区切って、間に5~10分、ディスプレーを見ず目を休める時間を作るなどの工夫も必要ですね。ドライアイの症状悪化を感じた場合は、無理に我慢せず担当医に相談しましょう。点眼薬や点眼回数を変更したり、生活するうえでのアドバイスを受けたりすることができます。

  • もしドライアイが悪化しても、きちんと対処法があるのですね。仕事にも支障がないとわかり、安心しました。

pagetop
草加本院
銀座院
そのほか